【期間限定】遺言公正証書作成10万円キャンペーンのお知らせ

 緊急事態宣言もようやく解除され,街も活気を取り戻しつつあります。感染拡大防止と経済の立て直しをバランス良く進めていくことが求められている中で,皆様のお宅にもお一人10万円が支給される特別定額給付金の申請書が送られてきたでしょうか。

 新型コロナウィルスの流行は,現在一時的な沈静状態を迎えていますが,ワクチン接種や完全な治療薬の開発には今しばらく時間がかかることは間違いありません。
 これまでの感染状況を見ますと,残念なことにご高齢の方々(特に持病をお持ちの方)が,このウィルスへの感染によって,あっという間にご逝去されてしまう方々がいらっしゃるようになってきました。

 ますますいつ起きるか分からなくなってきたご自身の相続問題に備えて,やはり必要なのは「しっかりとした遺言書」です。当事務所では6月1日より9月30日までの期間限定で「遺言公正証書作成10万円」作成キャンペーンを下記のとおり行うことにいたしました。  

 特別定額給付金(10万円)を有効に活用して,ご自身の遺言書を安く,速やかに作成しませんか?

                    記

(1)遺言書作成のご相談から文案作成,公証人との調整,遺言書完成までの一連のサービスを10万円でご提供いたします。当事務所がいただく報酬は公証人手数料確定後,10万円から公証人手数料を引いた残額で結構です。(ただし,多額の財産をお持ちで公証人手数料だけで10万円を超えてしまう場合は,別途ご相談させていただきます。)

(2)ご相談はお客様のご自宅やご指定の場所にお伺いして行います。お客様には遺言書完成時に公証役場に出向いていただくだけで,遺言公正証書が完成します。

(3)作成に際し必要となる公的書類(戸籍,固定資産評価証明書,印鑑証明書等)の取得手数料はお客様にご負担いただきます。

 ご興味をお持ちになられましたら,お気軽に当事務所(フリーダイヤル0120-410-568)にお電話ください。
                                   以 上

お気軽にお問合せ下さい!

お問合せ・ご相談

主な業務地域
東京23区、小平市、国分寺市、小金井市、東村山市、その他都内全域。神奈川、千葉、埼玉、茨城、山梨など関東近県も対応可能です。

お問合せフォーム