1.相続とは?遺産とは?

ある人が亡くなると、その人と一定の親族関係にある人が残された財産を引き継ぐことになりますが、これを相続といいます。このとき、亡くなった人を「被相続人」、財産を受け継ぐ人を「相続人」と呼びます。

そして、被相続人が生前に有していた財産であり、相続人に受け継がれるものを「遺産」または「相続財産」といいます。

お気軽にお問合せ下さい!

お問合せ・ご相談

主な業務地域
東京23区、小平市、国分寺市、小金井市、東村山市、その他都内全域。神奈川、千葉、埼玉、茨城、山梨など関東近県も対応可能です。

お問合せフォーム